新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日バイト先であったこと。


お客様と私たちを挟んでいるレジカウンターには、
向こうにもこちらにも開く扉があり、
会計中のママが連れていた2人姉弟の、弟(見た目2~3歳)が
面白がって扉を開いたり開いたり開いたりしていた(笑)

お母さんも会計の途中でなかなかうまく弟君を叱れず
4歳くらいの姉ちゃんが「やめなー!」って言っても
扉が開くという現象と、構ってくれるのが面白いらしく
なかなかやめてくれなかった。



お母さんが良い人そうだったので、試しに



「ドア開けられるんだね!すごいねー!

じゃあねぇ閉められる?でっきるかなあぁ~!(ニヤリ)」



って言ったら閉めてくれた(笑)


「すごーい!上手だねー!えらいねぇ!」


って言いながら、あれ、これ犬の躾じゃね!?と思った。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。