新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例のはまったイカのおもちゃの発端はそもそもこれだったんです!




猫用ねずみ198円~





風ちゃんはネズミとか鳥とかを見つけると
抑えきれないほどの本能を見せるようになったのは
2歳になってからである!
屋内では呼べば来るのに、ネズミや鳥のいる環境では
てらこやの威厳は欠片もない(涙)



我慢させる方がいいのか、とか
追いかけさせるのは助長することにならないか、とか
追わせない方がストレスになるのか、とか
いろいろ悩んだ末、また呼び戻しができるようになるまではと
慣れた犬森でさえロングリードにした。

初めて脱走を経験した時、ちゃんと帰ってきた風ちゃんを捕まえて泣いたなぁ。
その後てらこやの制止をきかずに鳥を追って追って、
ランからの脱走を試みた風ちゃんを追いかけていたときに
実はねー、恥ずかしいけどてらこやちょっと過呼吸起こした。
それからロングリードにしたんです。
呼び戻す自身もなくなったし脱走させた末に何かあったら
立ち直れないってことだけ確信した(笑)
1年前は名前を呼ぶだけで見えない所からでも
ダッシュで来てくれたのに何でだろうって悲しかったなぁ。


散歩中よーく観察してると、時には警戒心から、
時には興味や好奇心から、時には本能から
あれもこれも気になってしまって
てらこやの指示に集中できてないことはすごくよくわかる(泣)
脱走癖が表面化して1年、屋外で我慢させて
集中させるのが難しいと感じる今、

「いや、逆に興奮の閾値を上げれるんじゃね!?」

という発想で、飽きるまでネズミ(のおもちゃ)で
遊ばせてみようと思い購入に至った。

え、話長い!?まあまあ。



で、ネズミのおもちゃ、猫用なだけあって
誤飲がこわい大きさなんですよ。







どうにか誤飲事故の対策をしながら毛むくじゃらと
遊ばせてあげたくて選んだ手段がこちら。







ボンボリ105円~




そして



 


そして飲み込めない大きさのぬいぐるみのくびれにきつく巻く。
そう!ヅラである!





「毛!!」






がぶバァ!!






「うひょーー!!ネズミらしきものなのー!」




さあ遊び飽きろー!

今までの一度は遊んだおもちゃ達のように
おもちゃ箱の肥やしになるだけで
まったく振り向かないようになれー(笑)







「ネズミらしきものの違うやつなの!」






「てらこやありがとう!
大事に使うね!!


いや、飽きて!!頼むから飽きてー!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。