新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「あなたは~もお~忘れたかしら~♪

右の~耳にマダニがいたのを~♪







今取りに行ったばかりなので私は覚えてますよ!











「2人で~いった~どっかの病院~♪

診察台は~処刑台~♪」








えっ!いっつもそんなこと考えてたんですか!?(笑)








「うしろ~脚が~カタカタなった~♪

てらこや~あたしの~身体を抱いて~♪」



























「重たいーねってーいったのよー・・・・・・」







私はもう忘れたかしら(笑) 









行ったことない病院だったけど、
スタッフが素敵な方々で、
先生もきちんと話を聞いてくれる方だった。
そのおかげか風ちゃんもいつもより緊張せず
しっぽもちゃんと上がってました!
それが一番嬉しかった!
ちなみにマダニはてらこやが昨晩気付いて
お酢で除去しようとして取れなかったんですが、
先生がひっこぬいた後、

「あれ?お酢すごいね!死んでるよ(笑)」

って言われてしまった。
風ちゃんはマダニの酢漬けと一晩明かしたわけですな。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。