新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


呼び名の話は続きます。

ときに娘から見て曾祖母にあたる人は3人居る。
娘が言葉を話してから先も元気で居てほしいので
てらこやは何と呼ばせようか本格的に考えていた。

『おっきいばあちゃん』ではまぎらわしいか・・・
なにせ3人の中で2人はどう見ても小さいのである( ̄ω ̄;)
単純にばあちゃんにしたとしても、
幼児期の私にとっちゃ60歳年上も80歳年上も
大差なく見えていた。
ばあちゃんが5人か・・・(笑)



そこでてらこやは、この度ばあちゃんになった
義母を訪ねた際に「何て呼ばれたいですか?」と聞いてみた。

返ってきた言葉は












「ばあちゃんって感じじゃないから
お 母 さ ん がいいなぁ~♪」








おばあちゃんが4人に減って、
お母さんが2人に増えましたとさ♪
ヨカッタヨカッタ♪♪



















よくないわ!!!ヽ(゚Д゚)ノ

私から聞いたのに即答で却下しました。
やな嫁(笑)
聞かなきゃ良かったよね( ・∀・`)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。