新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風ちゃんカユカユ、悪化が目立たない割に
よく掻くし、今までにない掻き方だったので
Nさんに「ストレスかなー」と言われた。
娘をだっこしているとすごく遠慮するし、
もしや上の子病か・・・?

なので昨日は頑張っていつも以上に意識して
お話して遊んで撫でてだっこして添い寝もした。
「風ちゃん優しいね!ありがとね!」って
いっぱい褒めた。
家事も一通り終わらない現状ではもちろん
ちょっと大変だったし、まだ掻き掻きは治ってないけど・・・










よくわからないが子守の手伝いをしてくれるようになった(笑)






「泣いたらとりあえずレロレロしてあげるの」



気持ちはありがたいんだけどね、
あんた外で草食ったでしょうに。






私、風ちゃんとの4年がなかったら
完璧にやらなきゃって切羽詰まって
きっともう育児に疲れて泣き暮らしてるよ。
子どものありのままを抵抗なく受け止めて
急がず騒がず育児できてるのは
全部風ちゃんが私の第一子だったおかげなのよ。
大好きよ!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。