新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
減感作療法を始めました。



使用したのはアレルミューンHDM。
今回第1回目です。
アナフィラキシーは認められませんでした。
余裕の風ちゃん。





以下記録。
痒みは6月ころから継続。
脱毛と発赤が目立つ。
かかりつけでプレドニン処方にて一旦は寛解するも
再度痒み発現し症状徐々に増悪。
8月再度プレドニン処方され、
1日半錠で多飲多尿・失禁みられたため
副作用回避理由に飼い主希望で
第一世代の抗ヒスタミン薬処方。
1日2錠で症状軽快、発毛もみられる。
最初の受診の際にアレルミューン紹介あり、
検査を経てハウスダスト抗体反応陽性を確認。
本日第1回目投与。





「言ってる意味がわからないの~」




風ちゃんの後に治療する子が見たいかもしれないじゃなーい


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。