新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1人でお世話しながらの移動は普段の倍かかります。
朝は5時起きして身支度、コンビニ飯、荷造り、授乳してからみんなで散歩。



鹿のオブジェ発見。似ている。





ああ、どうりで似てるわけだわ(違)






「みずうみわたる、ふう?」



散歩と風ちゃんご飯を用意するとカラータイマーの警報が!
急いで人間だけでレセプションで事前精算、
車の鍵ゲットして帰室、私のトイレ後に授乳。
目が回るよ~と思っていたら抱っこで朝寝突入。
今度は何もできないまま流れる時間(汗)
元々要領が悪いので、この間に次の動きを考える。
何時までには起こして抱っこひもにくくりつけて、
風ちゃんと荷物を車へ!
レセプションにダッシュして部屋鍵返却!
機嫌が良いうちに一気に高速入りだ!

ま、そんなに予定通りには行くまい。





1時間眠ってくれたので、PA、SAをできるだけスルー!





「やっとお散歩なの~」



ずっと車移動は疲れるよねぇ~
いい子にしてくれてどうもありがとう(^^)



「むにゃむにゃ・・・」



娘もまた授乳中に夢の中・・・
起きたら出発しましょー



結局輪厚で長時間油売って出発したら
スヤスヤ寝てくれたので、
停まる予定だった砂川ハイウェイオアシスも完全にスルー!(笑)
音江で最後の休憩を取ってようやく旭川にたどり着きました!!


実家に帰ったら娘は腹減って泣いてるわ
風ちゃんはしゃいで走り回るわ
2人をなだめてお世話してやっと安着の報告です(^^;)

いっぱい旭川の空気吸って帰ろ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。