新・風の日記

茨城のセンターからレスキューされ、預かりさんたちに守られながら旭川で里親募集中だった風ちゃんが嫁いだ先は犬飼いビギナーのてらこやだった!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「青森も暑くなってきたの!」





そしてもっと熱い娘の体温・・・






「保育園で貰ってくるよ~」




いらねぇよ(笑)



ついに40℃を超えそうだったので
坐薬デビューしました。
翌朝平熱まで下がりきらなければ病児保育だったはずが
予約の電話で「38.5℃以上は受け入れませんけど」と言われた。
あ、案内には書いてなかったぞ(汗)
でもお陰で堂々と仕事を休んで看病できるのだ!


ちなみに就職してから、
休日はほぼ看病か自分の療養に費やされている・・・
がんばれ!てらこや一家の免疫!





「ふぁ~、まだ5時なの・・・」







「はーい、朝だよ朝だよ~」







「起きてね~早くだよ~」

「はいはい、わかったから」




本当はたまには2人きりで
てらこやと添い寝したい風ちゃんなのでした(><)
優しい風ちゃん・・・




「これを読んで寝るよ~」







「なんだかよく分からない本なの」

「しましまとうずまきの本だよね~おかーさん!」




何か可愛かったので






一升分のお餅を・・・






背負いました







「・・・・・・・・・。」




泣きも動きもしないんですけど!(笑)



仕方ない、起こしてやろう・・・







「仕方ない、起きててあげるよー」




これで一生(一升)食べるのには困らないらしいよ!
今日は1歳のお誕生日会、今日からあなたはモザイクデビューです(^^)ノ





ん~抜けるね~







「まだまだこんなもんじゃないの」




売るほどあるな・・・
売れたらいいのに・・・






「うわっ・・・てらこやガメツいの・・・」







「でも風の毛なら売れてもおかしくないの~♪」




うわっ・・・風ちゃんジイシキカジョーなの~(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。